会員登録でいつでも全品10%OFF


今なら更にご購入特典!!!
先着100名様にオリジナル刺繍入りハンカチプレゼント!!!

会員登録はこちら

SHIRT
シャツ

SHIRT

ビジネスシーン・パーティーシーン、といった様々な場面で活躍するシャツスタイル。
素材から縫製までALL JAPAN MADEにこだわり、デザインとの融合により多品種少量生産だからできる唯一無二のシャツをぜひ着用してみてください。

並び順 
表示件数 
在庫 
61件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

定番だからこそお気に入りのシャツを

そもそもシャツってどんなアイテム!?皆様ご存じだと思いますが、シャツとは上半身に着用する衣服の事で、誰もが知っているものですよね!?ですが意外とシャツの種類や適したシチュエーションなど今さら人に聞けない…!!なんてことありませんか?シャツに関する情報や活躍できるシーンをご紹介します。

シャツには沢山の種類があります

【ドレスTシャツ】
生地も厚みがあり上質で、スーツやジャケット、スラックスに合わせても違和感なく、デザインも後ろリブ部分を高く設計し、アウターを羽織った際に首接触を防ぎ、汗・皮脂汚れを軽減する効果があり、裾形状も曲線を描くようにカーブテールで一枚でも様になるドレッシーなワンランク上のTシャツとなっています。
【インナーウエアTシャツ】
そもそも下着(肌着)類は基本的には人に見せては(見られては)ならないもので、上にトップスやアウターが必要になります。生地も薄く、透け感もある事が多いことがあげられます。

シーン別で選ぶポイント

シャツといっても形や素材、機能性様々です。シャツが活躍するシーンとしてビジネスシーンはよく聞きますが、最近では休日スタイル・普段使いに多用される方も多いようです。また、セレモニーやリクルートといった多岐にわたり活躍するアイテムです。大事なことは、素材・型や着用時のシルエットなどそのシーンにぴったり合うものを選ぶことでより魅力的な印象になるでしょう。

シャツ選びに迷ってる方におススメの素材

【綿&麻】
吸湿性と保湿性がある天然繊維。通気性にも優れ、サラッとした感触で水にも強く、汗をかいても不快感があまりありません。ただ、シワになりやすいのが特徴で、パリッとしたシャツがお好みの方にはアイロンがけをおススメいたします。
【ポリエステル】
ジャージなどによく使われる化学繊維はシワになりにくく、軽くて丈夫なのですが、通気性が悪いのが特徴で最近よくみられるのが綿×ポリエステルの混紡素材の形態安定加工シャツなどがみられたりします。

メールマガジンMAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集中!いつでもオトクにお買い物ができます。

MORE